手術をしない施術方法が人気!

昔とは違い、近年の美容整形はメスを入れて切らない施術が増えています。例えば豊胸施術でも、従来のシリコンを入れる方法とは違い、ヒアルロン酸注射を施して保水成分により胸を大きく膨らませるといった施術が行われています。

そのほかにも目元を大きく二重に見せるための方法としても、切開するのではなく眼瞼下垂を行うことも多いです。

技術の向上と共にこうした手術不要の美容整形もどんどん開発されており、人気を呼んでいます。

手術不要の美容整形のメリットとは?

メスを入れない施術のメリットとしては、やはり痛みをほとんど感じなくて済むことが大きいでしょう。そして身体を切らないので傷口も跡に残りにくく、腫れなどのリスクも減ります。身体への負担が軽いので、入院も不要ですぐに帰れるのも魅力です。

女性の場合はすっぴんで帰るのが嫌という人もいますよね。こうした施術なら、治療後にほどなく洗顔やメイクが可能なものもあります。

仕事や育児で多忙な女性にとって、普段の生活にまたすぐに戻れるというのは大きなメリットと言えるでしょう。

施術を受ける際の注意点

手術をしないとは言え、何らかの施術で部分的に刺激を与えていることには変わりありません。どんな方法であっても美容整形を受ける場合は、慎重に考えましょう。

まずきちんと説明をしてくれて実績のある信頼できる医師のもとで施術をすることが大切です。そして施術後の効果や副作用についても、確認しておきましょう。

ヒアルロン酸注射の場合などは、効果を持続させるために再度施術を受けなければいけない治療もあります。後で聞いていなかったと揉めないためにも、事前確認はしっかり行いたいものです。

美容整形とは、身体的なコンプレックスを解消する目的の整形手術です。受けることで自分にとっての美しさを追求することができます。