表情が原因でできるシワ

シワには、加齢が原因でできるシワの他に、表情が原因でできるシワがあります。

表情ジワは、表情を大きく動かした時に顔に刻まれるシワで、多くは表情を元に戻せば、そのまま自然に消えていくのですが、同じ表情を多く繰り返していると、そのまま顔に刻まれてしまう事があります。眉間のシワや、笑った時にできる目尻のシワ、口元にできる笑いジワ等が、この表情ジワです。

鏡の前で表情を動かす度に、気になっているという人も多いでしょう。

表情が原因でできたシワを改善したいと考えるのであれば、ボトックス注射が有効です。

ボトックス注射の効果は

ボトックス注射は、筋肉の動きを制限するボツリヌス菌を注射によって注入していく施術です。注入後は、ボツリヌス菌の働きによって表情の動きが制限され、表情ジワができにくい状態となります。表情ジワができなければ、顔に刻まれていたシワも徐々に薄くなってきます。

ですから、表情ジワを改善したいと考えたらボトックス注射が有効です。

表情の動きが制限されると

ボトックス注射を受けた後は、筋肉の動きが制限される為、多少表情がぎこちない状態になる事があります。ですが、時間と共にこれまで通りの表情を作れるようになっていきます。

表情が原因でシワができていると気がついた時、シワができないように表情を作る事を制限してしまう人もいるでしょう。ですが、表情が減れば人間関係に影響が出る可能性もあります。ですから、表情ジワが気になるのであれば、表情を作らないようにするよりも、ボトックス注射Fを考える事がおすすめです。

ボトックス注射は、筋肉のバランスを整えてくれるので、表情筋がコントロールされ、笑いじわなどの軽減に効果があります。